全裸で川に入ったら股間に魚、衝撃的(?)な動画に多くの批判も。

2016/04/25 19:09 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


「最果ての地、ここには屈強な漁師と凶暴な魚がいる」と、撮影者の仰々しいコメントで始まる動画(https://www.youtube.com/watch?v=gDC9KczR9as)。ロシア人と思われる裸の男性が、撮影者の「穴があって何か大きな魚がいますね、危ないですよ」という忠告も意に介さず、「俺が怖がるとでも思ってるのか!」と川の中へ入って行く。

だが、男性が勢いよく飛び込んで数秒後に異変が起きる。なんと股間に魚が食らいついたのだ!

まるで自分の手で持って揺らしているかのように! ピチピチ、ピチピチと激しく身体をくねらす猛魚! これは間違いなく猛魚!

信じられないような痛みを感じているはずなのに、撮影者の元までやってきて激写に協力するタフな男性……。この衝撃(?)の一部始終が収録されたこの動画は、すぐさま複数の欧米メディアが取り上げることとなった。

ネットでは「おそらくユーコン川で、大きさからするとグレーリング(カワヒメマス)かカワカマス。血が出ているようには見えないから、前者だろう。だがグレーリングの口はとてつもなく小さい。おそらくミミズサイズの逸物の持ち主なんだな」という解析班のコメントのほか、「動物虐待ではないか」「いろいろな意味で典型的なロシア男性だ」「なんというお粗末な演技」といった批判的なコメントが多く寄せられている。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.