本物の車使い地上最大の将棋、西武Dで「電王戦×TOYOTA リアル車将棋」。

2014/11/27 01:55 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ドワンゴとトヨタマーケティングジャパンは2015年2月8日、本物の自動車を将棋の駒に見立てて戦う地上最大の対局「電王戦×TOYOTA 『リアル車将棋』」を西武ドームで開催する。

このイベントは、来春開催されるプロ棋士とコンピュータ将棋ソフトの対局「将棋電王戦FINAL」を記念した企画。「将棋」と「クルマ」がコラボレーションし、いまだかつてないスケールの「将棋戦」というエンタテインメントを届けることで、将棋ファン、クルマファンはもとより、より広く、より多くの人にそれぞれの楽しさを知ってもらう機会を提供することを目的としている。

西武ドームの場内に再現された巨大な将棋盤の上には、“過去の名車”8車種と、事前投票により選出された“現行車”8車種。駒を進めるのは、プロ棋士の羽生善治名人と豊島将之七段だ。

2人の指し手にあわせて、各陣営を担当するドライバーがドライビングテクニックを駆使しながら車を速やかに移動させていく。

解説者およびゲストには、それぞれの分野に造詣が深い人物を招き、幅広い層のファンが楽しめるイベントにするとのこと。イベントの模様は、ニコニコ生放送(http://live.nicovideo.jp/watch/lv199844325)で全国に生中継する予定だ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.