松坂桃李が1年間楽器特訓挑む、主演映画でヴァイオリニスト役に。

2014/10/24 09:11 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


俳優・松坂桃李(26歳)が、約1年間のヴァイオリン特訓に挑み、撮影に臨んだ映画「マエストロ!」(配給:松竹/アスミック・エース)。その本予告映像(https://www.youtube.com/watch?v=NGn9g0-87WM)と、ポスタービジュアルが解禁となった。

謎の指揮者と、“負け組”楽団員が巻き起こす音楽エンタテインメントの本作。このたび解禁となったポスターには、楽団の中でも指折りの才能をもつ若きヴァイオリニスト・香坂を演じる松坂がヴァイオリンをかまえ、負け組楽団員の再結成を企画した謎の指揮者・天道役の西田敏行、映画初出演で天才フルート奏者あまねを演じたmiwa、それぞれが真剣な眼差しで構える姿を見ることができる。

本作では、松坂と西田はそれぞれ初めてとなる楽器演奏&指揮に挑戦しているのも見どころ。観客エキストラ含め800人が参加した復活コンサートのシーンで流れるのは、クラシック音楽では定番中の定番である「運命」と「未完成」で、キャストと全員の意識が一体となり完成した演奏シーンは圧巻の一言だ。

また、“奇跡のピアニスト”辻井伸行が本作のために書き下ろしたオリジナルエンディングテーマが、このたび解禁された予告編で初披露された。日本映画初参加で、西田の指揮指導・指揮演技監修を務めた日本を代表するマエストロの佐渡裕とともに、世界的音楽家2人の奏でる本物の音楽が、映画全体に興奮と感動を与えている。

映画「マエストロ!」は2015年1月31日より全国公開。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.