初音ミクが新幹線50周年を祝う、新幹線愛たっぷりの歌詞に「泣ける」。

2014/10/03 11:34 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


先日、開業50周年を迎えた東海道新幹線を祝うオリジナルソングが、niconicoに投稿されている。

▼【初音ミク】蒼色ストライプ【祝新幹線50周年!!】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm24592595

東海道新幹線の開業日が昭和39(ミク)年10月1日ということで作られたこちらの楽曲。「君は新幹線 この国の誇り」「その のぞみは ひかり 輝き 君の心に こだま するだろう」など、新幹線への愛がたっぷり込めた歌詞を、初音ミクが歌っているものだ。ちなみに、中央リニア新幹線の開通予定年も平成39(ミク)年とされている。

楽曲の制作について投稿主の「戦車P」さんは、「日本が世界に誇る技術結晶、新幹線。子供の頃憧れだった新幹線。祝わずはにいられませんでした」とコメントしている。

動画を見たniconicoユーザーからは、

「歌詞が泣ける」
「新幹線ありがとう」
「日本の復興の象徴でもあるんだよな」
「JR東海さん、公認して欲しい」

といった、感謝と絶賛の声が多く寄せられているようだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.