スポンジ・ボブの尻出ちゃった、初3D映画のポスター&特報が解禁。

2014/08/18 12:01 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


世界中で愛される“スポンジ・ボブ”の3D映画「The SpongeBob Movie: Sponge Out of Water」(原題/全米公開2015年2月6日/パラマウント配給)の邦題が、「スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救WOO(う〜)!」に決定した。また、あわせてポスター&特報が解禁されている(https://www.youtube.com/watch?v=T355C23JvTk&feature=youtu.be)。

深〜い海の底にある海底都市ビキニタウンに住む、黄色くて四角い海綿くん“スポンジ・ボブ”。ハンバーガーショップ「カニカーニ」でのバイトが大好きで、相棒のヒトデのパトリック、お隣さんの怒りっぽいタコのイカルド、スリリングなことが大好きなリスのサンディといつも楽しく遊んでいる。そんなある日、海賊のバーガー・ビアード(アントニオ・バンデラス)に「カニカーニ」の秘密のレシピが書かれた魔法の本を奪われてしまう。世界征服を企む海賊の悪巧みを阻止するために、スポンジ・ボブはパトリック、カーニさんなどの仲間たちと海底から地上に飛び出し、世界を救WOO――。

解禁となった特報映像では、海賊を倒すために地上に飛び出したスポンジ・ボブたちが、初めて目にする人間たちを前に悪戦苦闘。子どもに蹴られたり、“デブイルカ”と勘違いした男性に押しつぶされたりと、アニメシリーズの面白さをそのままにコミカルな映像となっている。

また、ポスターに描かれるのは「出ちゃった(ハート)」のコピーとともに、スポンジ・ボブの日焼けしたおしりが「出ちゃった(ハート)」キュートなビジュアル。おしりだけでなく、本作ではスポンジ・ボブと仲間たちが初の3Dとなって飛び出すほか、彼らの暮らす海底都市ビキニタウンから地上へ飛び出し大冒険を繰り広げるなど、ファン待望の最新作には初めてが満載だ。

映画「スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救WOO(う〜)!」は2015年春休み全国ロードショー。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.