妻亡くした祖父に“贈り物”、家族の温かいサプライズに感激の涙。

2014/08/12 19:04 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


最近、祖母を亡くしたばかりだというベルギー人男性は、遺された祖父を励ましたいと、家族と共に内緒であるプレゼントを用意した。それを渡したとき、祖父は感激して大変喜んだそうだ。

そのときの様子は、8月5日付けでYouTubeに投稿された「GRANDPA GETS A PUPPY!!」(https://www.youtube.com/watch?v=xnQsC303SZ4)で見ることができる。英紙デイリー・ミラーやインディペンデントなどによると、投稿者のデイビー・ファンハーセンドンクさんは、7月26日に祖母を病気で亡くし、63年間連れ添った祖父が打ちひしがれていないかと気になっていた。祖父母宅では、数か月前にも飼っていた犬が死んでしまう出来事もあり、相次いで身近な存在を失った祖父を励まそうと、彼は家族と一緒に内緒でプレゼントを用意。祖父の家に向かったそうだ。

そのプレゼントを祖父に渡す時の様子を紹介したのがこの動画。彼らは「いつでも親友や家族が周りにいるから、1人じゃないよ」とのメッセージを伝える意味を込め、これから祖父のそばにいてもらう「スヌーピー」と名付けた子犬をプレゼントしたそうだ。すると、家族の優しさに触れた祖父は、6歳の孫娘から子犬を見せられた瞬間に体を震わせて涙を流し、「信じられない」と言いながらスヌーピーをギュッ。子犬から伝わる体温だけでなく、集まって励ましてくれた大勢の家族の優しさという心の温もりも感じられたようだ。

この動画は、投稿から間もなく欧米メディアの間で広く紹介され、感激する祖父の姿や家族愛が感動的と評判に。動画の再生回数も急上昇しており、投稿から1週間で約240万回(8月12日現在)を記録している。スヌーピーとの生活で、これから「生き続ける勇気とエネルギー」を得て欲しいと願っているというファンハーセンドンクさん。祖母に対する悲しみは消えずとも、いつも気に掛けてくれる家族と新たなパートナーに囲まれ、きっとこの祖父も少しずつ気力を取り戻していくに違いない。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.