メリー・ポピンズ名曲の裏側、ディズニー特設サイトでは名曲投票も。

2014/03/19 04:40 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


きょう3月19日は“319(ミュージック)”の語呂合わせから“ミュージックの日”と言われている。そんな日に合わせ、ミュージカル映画の金字塔「メリー・ポピンズ」の楽曲が多数登場する、ディズニーによる映画制作の裏側を描いた感動の映画「ウォルト・ディズニーの約束」から、特別映像(http://www.youtube.com/watch?v=GQ2_4AB886w)が公開された。

「ウォルト・ディズニーの約束」は、「メリー・ポピンズ」完成までの裏側に隠されていた、驚くべき秘話にインスピレーションを受けた物語。今回公開された特別映像は、名曲「お砂糖ひとさじで(A Spoonful of Sugar)」が制作されるシーンと、「メリー・ポピンズ」の劇中で実際に同曲が歌われているシーンを合わせたものだ。

「メリー・ポピンズ」の原作者はどうしてもミュージカル映画に反対し、ウォルトや作曲家たちを困らせる。そのような様子で、果たしてどうやってあの名作「メリー・ポピンズ」が完成まで向かうのか――。その道のりは3月21日より劇場公開される本編で明かされる。

なお、本作と「アナと雪の女王」の公開を記念して、ディズニーは現在「あのディズニーの名曲をもう一度」投票企画(http://www.disney.co.jp/campaign2014/music/)を実施中。好きな曲に投票すると、後日ディズニーYoutubeチャンネルで配信されるという企画で、白雪姫の「いつか王子様が」、シンデレラの「夢はひそかに」、眠れる森の美女の「いつか夢で」、ピノキオの「星に願いを」などなど、選びきれないほどの名曲ばかりがエントリーしている。

聴くだけで夢の世界へ連れていってくれるディズニー音楽の数々。特設サイトでは試聴もできるので、この機会に酔いしれてみてはいかが?


☆「ウォルト・ディズニーの約束」ストーリー

「メリー・ポピンズ」映画化を目指すウォルト・ディズニーと、それを阻もうとする原作者のP.L.トラヴァース。ハリウッドにやってきた彼女は、ウォルトたち映画製作者が提案する脚本アイデアをことごとく否定する。なぜ彼女は頑なに「メリー・ポピンズ」を守ろうとするのか? その答えが、幼い頃の彼女と父親の関係にあると知ったウォルトは、映画化実現への最後のチャンスをかけてトラヴァースに“ある約束”をする…。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.