“実写巨人”CMで遂にお披露目、スバルのSUVと超大型巨人が対峙。

2014/01/25 00:04 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


累計発行部数2,900万部を突破し、2015年公開に向けて実写映画化される「進撃の巨人」。その“実写巨人”の初お披露目となる、富士重工業(スバル)のSUV・フォレスターとのコラボCM「FORESTER 進撃」篇が、1月24日放送の「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系)内でオンエアされた。

CMのベースとなったのは、フォレスターが世界五大陸・10万キロを走破し、性能を伝えた“フォレスターライブ ”というプロジェクトの映像素材。総撮影時間は2,000時間超という壮大なもので、その中からフランスのチュリニ峠や、オーストラリアのフンダースレンジといった、世界屈指の過酷な環境下で機能を実証した映像を活用した。

これらと特撮技術を掛け合わせ、壮大なコラボが実現。襲いかる巨人たちをかわし、疾走するフォレスターが、超大型巨人と対峙するストーリーが描かれている。

なお、プロジェクトサイト(http://www.shingeki-forester.net/)では、テレビ放送直後からCM動画を公開中だ。




TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.