新年に「チンアナ」で運勢占う、ニコニコで11時間11分11秒生中継へ。

2013/12/29 12:01 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ニコニコ生放送で2014年1月11日(土)11時から、niconico公式Facebookページの111,111“いいね!”を記念して、すみだ水族館にあるチンアナゴ水槽の生中継を行う(http://live.nicovideo.jp/watch/lv163728574)。放送時間は11時間11分11秒。

この番組では、チンアナゴ水槽の生中継のほか、閉館後の水族館を散策する「すみだ水族館ナイトクルージング」や、niconico公式Facebookページに“いいね”をした限定30人/日に、すみだ水族館の総合案内所でチンアナゴフィギュア「きょうもゆらゆらチンアナゴ」をプレゼント。先日、すみだ水族館のイベントで話題になった「金のゆらゆらチンアナゴ」を手に入れるチャンスもある。(※実施期間:1月1日〜11日 1人につき1つまで)

また、新年を祝して、2014年の運勢を占う「開運!チンアナみくじ」も実施。チンアナゴ水槽に「大吉」「中吉」「小吉」「吉」などを記載した枠を設け、どこにチンアナゴが集まるかで2014年の運勢を占う。番組の最後には、視聴者へのプレゼント企画も実施。番組中にチンアナゴが選んだ「2014年の運勢」によって当選する商品が変わる。

そのほか、すみだ水族館では1月1日(水)〜11日(土)まで、毎日18時より「毎晩ゆらチン!『ゆらゆらチンアナゴナイト』」を開催する予定だ。

チンアナゴは、流れの強い珊瑚礁の砂底に生息するアナゴ科の魚。体の上部を外に出して潮の流れに乗ってくる動物プランクトンを捕食している。下部は常時砂に入っており、敵が近づくと全身を穴にひっこませて隠れるのが特長。新たな場所の砂に入る場合は、尾から体をくねらせるようにして穴を堀りながら入って行く。

niconicoでは、2013年11月1日に60時間にわたり「チンアナゴ中継@すみだ水族館」(http://live.nicovideo.jp/watch/lv156051445)を初めて放送。634匹のチンアナゴの様子に、ユーザーからは「かわいい」「ゆらゆら」「おはチン」といった多くのコメントが投稿された。


☆すみだ水族館・展示飼育部 柿崎さんによる生中継見どころ解説

チンアナゴたちを観察していると、喧嘩をしているのをよく見かけます。群れている生き物なのに喧嘩を頻繁に行っているのは、もしかすると陣取り合戦を行っているのかもしれません。これはまだ何故するのか、はっきり行動の特定ができていません。

口を大きく開けて威嚇し合い、時には噛み付いたり(怪我しない程度)もします。勝ったものは体をよく伸ばしますが、負けたものは頭を少しだけだしたり、もしくは引っ込んでしまいます。

群れの位置づけとして、内側や先頭に立つものは比較的強いもので構成され、弱いものほど外側にはじかれて、敵に襲われた際には、外側の弱いものから襲われ、内側の強いものは無事逃げおおせる、という習性が一つ挙げられます。

また、水槽内には水流のよく当たる場所、滞る場所など、ゴハンの取り易い取りにくい場所などあることから、こういった場所に強いものが集まる、という可能性もあります。

観察していると、太くて長いチンアナゴが中央に、細くて小さなチンアナゴは外側にいるように見えます。これにもちゃんと意味があるのではないかと考えられます。

引越しをするチンアナゴもしばしば見ることがあり、泳いでいっては何も考えず潜っていくように見れるチンアナゴたちですが、どのような個体が移動するのか、どこにいくのかを「チンアナみくじ」に合わせて試験してみたいと思います。

飼育係が予想する水槽内でもっとも居心地が良いであろう場所を「大吉」として、行動を観察し、どのようなチンアナゴが? どのおみくじ(場所)に? どれくらいあつまるか? チンアナみくじに絡めて、視聴者の皆様と検証していければと思います。


TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.