スタローン×シュワの最強特報、1月公開「大脱出」で本格初競演。

2013/10/25 10:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ハリウッドを代表する最強のアクション・スター、シルベスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーがダブル主演する映画「大脱出」が、2014年1月10日(金)より全国公開される。それを前に、10月25日、本格初競演の特報映像が解禁された(http://www.youtube.com/watch?v=ASXZq7J7YZU)。

「大脱出」は、脱獄のプロフェッショナル(スタローン)が罠にはまり、自身がつくりあげた難攻不落の監獄要塞から脱獄するため、敵か味方かわからない謎の男(シュワルツェネッガー)と手を組み、手に汗握る脱獄計画を実行していく物語。

解禁された特報映像では、2人が“大脱出”を仕掛ける監獄要塞が一部、明らかとなった。絶海に浮かぶ巨大タンカーの中には、外観からは想像もつかない近未来風の監獄が広がり、黒ずくめの不気味な者たちに24時間厳しく監視されている姿が映し出されている。

最新鋭の技術を駆使した、鉄壁のセキュリティを誇る究極の監獄……それは主人公自身が作り上げた監獄だった。この絶体絶命な状況で一体どんな脱出劇を繰り広げるのか。脱出方法を密談するスタローンとシュワルツネッガーの口元に浮かぶ不敵な笑みこそが、これから巻き起こる脱出劇での攻防を予感させる。

彼らの経験や頭脳をフル回転させる綿密な計画シーンや、もちろん2人の身体を張ったシーンも満載。長らくライバル関係にあったこの2人の本格競演は、アクション映画ファンのみならず、全映画史を揺るがす大事件と言える。

映画「大脱出」は、2014年1月10日(金)、TOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショー。


☆「大脱出」ストーリー

世界中の重犯罪者たちから恐れられ、“墓場”と異名を取るそのタンカーは、一度入れば二度と出ることが出来ない巨大な監獄。この船にある男が投獄されてきた。男の名はブレスリン(シルベスター・スタローン)。世界屈指のセキュリティ・コンサルタント=脱獄のプロだ。何者かの手によって拉致され、犯罪者の汚名を着せられたブレスリンは、自分を罠にかけた組織の陰謀を暴くため、自ら設計に関わった絶対攻略不可能なこの監獄の脱出計画を練り始める。しかしその前に立ちはだかったのは、凶暴な手下たちを率いる囚人たちのボス、ロットマイヤー(アーノルド・シュワルツェネッガー)だった。この男、敵か味方か?

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.