世界で流行の「人狼」TV番組に、おぎやはぎや狩野英孝ら心理バトル。

2013/03/21 16:44 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


フジテレビは3月27日、心理戦ゲーム「人狼ゲーム」を題材にした心理トークバトルゲーム番組「人狼〜嘘つきは誰だ?〜」を放送する。放送時間は24時45分から。

「人狼ゲーム」は、現在、世界中で楽しまれている流行のゲームで、大人数のプレイヤーが「市民」と「人狼(人間を偽った狼)」に分かれ、それぞれのチームを倒すべく心理戦を繰り広げるゲームのこと。プレイヤーそれぞれにキャスト(役割)が与えられ、市民チームは「市民」のほか、誰が「人狼」なのか見抜く能力を持つ「占い師」や、「人狼」の襲撃からほかのプレイヤーを守ることができる「騎士」など、特別な能力を持ったプレイヤーも存在する。

市民チームは、市民の中に潜む「人狼」を見抜いて追放することを目指し、「人狼」はほかの市民たちをあざむき、正体を隠しながら市民の人数を減らしていくことでチームの勝利を目指す、心理トークバトルだ。

このゲームを題材にした番組「人狼〜嘘つきは誰だ?〜」には、おぎやはぎ、狩野英孝、クリス松村、後藤輝基(フットボールアワー)、杉村太蔵、光浦靖子(オアシズ)、吉木りさの総勢8人のプレイヤーが参加。プレイヤーは、市民チームに「市民(4人)」「占い師(1人)」「騎士(1人)」の総勢6人、また人狼チームは「人狼」に2人とそれぞれ振り分けられ、対戦に臨む。

なお、21日からは、放送に先駆け番組公式サイト(http://www.fujitv.co.jp/jinroh/)を公開し、番組概要や、SNS(「イマつぶ」、Twitter)・データ放送との番組連動企画をスタート。27日の番組放送時には、データ放送での番組連動や、セカンドスクリーンとしてPC・スマートフォンを利用しながら番組をより楽しんでもらえるよう、プレイヤーや番組公式SNSアカウントよりリアルタイムにゲームの進行と連動したつぶやきを発信し、ゲームを盛り上げる予定だ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.