女性の強烈な威嚇でクマ退散、隣人の心配を打ち消す迫力に大反響。

2012/10/07 02:12 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


先日、ある女性宅の広い庭を抜けた野生のクマが、家の入り口付近まで侵入。そこで外の様子をうかがおうと出てきた女性が、まさかの至近距離でクマと対峙してしまった。この絶体絶命の状況にも女性は怯むことなく、ものすごい剣幕で怒鳴り散らすと、クマはすごすごと退散、事なきを得た――と、そんな一部始終を隣家の男性が撮影。動画をYouTubeに投稿すると、たくましくも勇敢な女性の姿が大きな反響を呼ぶことになった。

この動画は、YouTubeに9月28日付で投稿された「The Bear Meets Nishanto」(http://www.youtube.com/watch?v=zM1D-r-0cGo)で、ナヤナ・グリッロさんという男性が公開した。撮影された具体的な場所は今のところ明かされていないが、家の周りには広々とした庭や池もあり、彼は多くの木々に囲まれた自然豊かな場所に住んでいるようだ。

そんなグリッロさん宅の近くに先日やって来たのは、大人の人間ほどの体長はあろうかという1頭のクマ。林の中からゆっくりと現れると、特に警戒する素振りも見せずにまっすぐ隣の家に向かって行く。その様子を自宅からビデオ撮影し、静かに見守り続けていたグリッロさんだが、ニシャントさんという女性が住む家の玄関へと続くテラスの階段をクマが上り出し、ここで彼もさすがに声を出して注意を促した。

「ニシャント、クマがいるぞ」という彼の声に反応し、一旦動きを止めたクマ。そしてクマがさらに前へ進もう動き出したときに建物の陰からニシャントさんが現れ、かなり接近した状態で対峙する形となり、絶体絶命の危機が訪れた――かと思われた。ところが、家の中に入るよう指示するグリッロさんの声を遮るように、怯まぬ彼女は「今すぐ降りなさい!」とクマを一喝。すると、躊躇して後退を始めたクマへ、さらに彼女が「ノー、ノー」と大声を出すと、クマはくるりと向きを変え、走ってその場を離れていった。

動画は、クマを追い払うニシャントさんの迫力が評判となり、10月7日時点で260万回を超え、さらに再生回数は伸び続けている。グリッロさんは9月19日付でも同じクマを撮影したと思われる6本の動画を投稿。中にはテラスの下に悠々と座って箱の中から食べ物を取り出しているシーンもあるなど、安全に食料へありつける場所だと覚えて繰り返し出没しているようだ。それらを見ている限りは大人しそうなクマではあるが、今後何が起きるかは分からないだけに、またニシャントさんが大声を出す事態になる前に、何か互いに傷つかないための対策を打つ必要はあるのかもしれない。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.