世界にある奇妙なビーチ15選、“死ぬまでに行ってみたい”基準で選定。

2012/09/07 13:56 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


旅行クチコミサイト「TripAdvisor」の日本法人トリップアドバイザーは9月7日、死ぬまでに一度は訪れてみたい世界の絶景スポットをテーマごとにまとめて定期的に紹介する「トリップアドバイザー・バケットリスト」の最新回として、「死ぬまでに行ってみたい、世界の奇妙なビーチ15選」を発表した。

「トリップアドバイザー・バケットリスト」は、世界の驚くような絶景を紹介することで、旅への意欲を刺激し、“ブラウザ上でひとときのバーチャルトラベルを体験できる”を目指したコンテンツ。“バケットリスト”はBucket List=棺桶リストのことで、英語の口語表現で「死ぬまでにやっておきたいことの一覧」という意味だ。

そんな今回の「死ぬまでに行ってみたい、世界の奇妙なビーチ15選」に選ばれたのは、例えばカリブ海に浮かぶセントマーチン島のマホビーチ。このビーチは空港と海の間にあり、頭上数メートルを航空機が頻繁に通り過ぎることで有名な場所だ。

ほかにも世界遺産に登録されている西オーストラリア・シャークベイにあるシェルビーチは、その名の通り、小さな貝殻でできたビーチ。元はゴミ捨て場だったという米カリフォルニア州のグラスビーチは、数十年を経て波に削られ、丸みを帯びたカラフルなガラスのゴミで埋め尽くされているという世にも不思議な美しいビーチに生まれ変わった。

選出された15個のビーチは次の通り(http://www.tripadvisor.jp/pages/StrangeBeach.html)。詳細や口コミはトリップアドバイザーのページを参照。

「世界一危険なビーチ?」マホ ビーチ / セントマーチン島

「貝殻のビーチ」シェルビーチ / オーストラリア

「ガラスのビーチ」グラスビーチ / アメリカ

「ほんのり桃色ビーチ」ピンクサンドビーチ / バハマ

「かなり真っ黒ビーチ」プナルウ黒砂海岸 / ハワイ

「確かに緑ビーチ」グリーンサンドビーチ / ハワイ

「ギネス登録の純白ビーチ」ハイアムズ ビーチ / オーストラリア

「古代遺跡のあるビーチ」トゥルムのマヤ遺跡 / メキシコ

「世界最長のビーチ」コックスバザールビーチ / バングラデシュ

「ペンギンと泳げるビーチ」ボルダーズビーチ / 南アフリカ

「アザラシ専用ビーチ」チルドレンズプール / アメリカ

「車で走れるビーチ」千里浜なぎさドライブウェイ / 石川県

「温泉が沸くビーチ」ホットウォータービーチ / ニュージーランド

「奇岩ゴロゴロのビーチ」モエラキ ボルダー / ニュージーランド

「世界一小さい海とビーチ」Playa de Gulpiyuri / スペイン



TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.