サーフボードに乗って猫逃走、追いかけていた犬はプールの前で呆然。

2012/08/16 13:55 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


犬に追いかけられ、必死に逃げる猫。でも目の前のプールが行く手を遮り、このままでは絶体絶命、追いつかれてしまいます。ところが猫は機転を利かせて、見事にピンチを乗り切ったのです――そんな様子を映した動画がYouTubeで投稿され、話題を呼んでいます。

たった32秒のこの動画は「CAT BARELY ESCAPES JAWS ON SURFBOARD」(http://www.youtube.com/watch?v=tetfjKEujuo)。冒頭ではまず、家の中から庭に飛び出してきた犬と猫の追いかけっこが映されています。そして、逃げる立場の猫が階段を駆け下りてくると、そこにはプールが……。

このままでは犬に捕まってしまう! と息をのむその瞬間、猫はプールに浮かんでいたサーフボードに向かってジャンプ。その勢いでボードはプールの反対側に流れ着くと、猫はプールサイドに再度ジャンプして、悠々と歩きながら去っていきました。その余裕の動作は、まるで「最初からこうやって逃げる手順だったんだ」とでも言いたげな雰囲気。呆然と立ちすくむ犬と、余裕しゃくしゃくの猫の対比に、思わず顔がほころんでしまいます。

同じ投稿者の別動画「Cat Training Channel (Introduction)"」(http://www.youtube.com/watch?v=NjMlsNIAwqk)によると、この猫はカリフォルニアのマリブ地区で、ペットのトレーニング業を営むロバート・ドールウェットさんの飼い猫“Didga”。今年4月、生後16週間でアニマルシェルターから貰われてきました。とても賢そうな顔立ちで、実際に貰われてきて6日目には、飼い主の両手に飛び乗るという芸も学んだそう。これからもDidgaによる面白い動画が登場するかもしれませんね。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.