結婚式で桟橋崩れ湖ボチャン、写真撮影時に全員落下も笑い絶えず。

2012/07/03 16:54 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


美しい湖のほとりで結婚式――そんなシチュエーションに憧れる女性は多いかもしれません。先日、米ミシガン州でも、湖のほとりでカップルが素敵な結婚式を挙げました。しかしこの新郎新婦、エリック・ウォルバーさんとミーガンさんには、式の最中にとんでもないハプニングが起きてしまったのです。

米通信社UPIなどによると、エリックさんとミーガンさんはミシガン湖東部にあるシェルビービルという町の湖畔にあるホテルで、6月下旬に結婚式を挙げました。そして式の後、記念写真撮影のために湖の上にかかった小さな桟橋に、新郎新婦やブライドメイドなどが並んでいるときに、ハプニングが起きたのです。

そのときの様子は、YouTubeにも6月24日付けで「Wedding Party Falls into Lake」(http://www.youtube.com/watch?v=jUgQCrQ1Czo)のタイトルで公開され、再生回数が170万回を突破(7月3日現在)しています。動画では桟橋が人々の重さに耐えられずに崩れてしまい、まるで何かの罰ゲームのように、水の中に全員が落下してしまったのです。

幸い水深は浅く、溺れることはなかったそうですが、ミーガンさんは落下直後「ドレスが重くて沈みそうになった」ために軽いパニックに。動画の中で叫び声を上げる彼女は、ブライドメイドに助け上げられ、やっと安心したようでした。

全体的に落ち着きを取り戻した頃には、もう彼らは自らの滑稽さに笑いが止まらない様子。はしゃぎながらカメラにポーズをとったり、中には「携帯電話が動かないよー!」と嘆く男性もいますが、それでも彼らは笑顔のまま。会場は楽しい雰囲気に包まれました。

恐らく最も怖い思いをしたミーガンさんでさえ「結構、いい思い出話になったわ。絶対に語りぐさになるし。私も将来、おばあちゃんになったら孫に教えてあげるの」とコメント。予想もしなかった出来事に見舞われたウェディングですが、当事者の反応が微笑ましく、なんだかほんわかとしますね。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.