多部未華子が“サイボーグ022”に、オフィスや職場での難問を解決。

2012/01/23 13:27 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


女優の多部未華子が、スタッフサービスの新CM「グッジョブ、私」のキャラクターとして、派遣OL“サイボーグ022”になることがわかった。特設サイト(http://003022.jp)では3パターンのCMが公開されている。

今回の多部扮する“サイボーグ022”は、オフィスや職場で起こるさまざまな難問に対し、サイボーグらしい解決を図るというシリーズCM。自分らしく、自分のペースで生きていくために派遣社員で働く道を選んだサイボーグの多部が、サイボーグであることを隠しながら一般企業で働くものの、困った人をみかけるとついついサイボーグとしての特殊能力を発揮し、同僚を助けてしまうというストーリーが描かれる。

「仕事改造人間 クリップ編」は得意先へのプレゼン準備が遅れ、メンバー総出で資料作成を行っている社内が舞台。このままではプレゼンに遅れてしまう――という状況で派遣社員サイボーグの多部が登場し、メンバーを助けるべく、サイボーグの特殊能力であるガトリング砲を使ってクリップを放ち、プレゼン資料を一気に仕上げてしまう。

「仕事改造人間 変身編」は、全く盛り上がらない会社の飲み会で、部長が幹事の男性に盛り上げるよう無茶ぶり。困っている幹事を助けるべく多部が立ち上がり、サイボーグの特殊能力で「ますだおかだ」の岡田に変身して一発ギャグを放ち、場の雰囲気を一気に盛り上げる。

「仕事改造人間 バッテリー編」は渋滞に巻き込まれ、得意先との約束の時間に遅れてしまいそうなタクシー車内。しかも全員携帯のバッテリーも切れており、得意先への連絡もできないというピンチな状況で、社員が「こんなとき車が飛べたら……」とつぶやく。そんな状況を打破するべく、同乗していた多部がサイボーグの能力を発揮。車を飛ばしてくれると思いきや、体内から携帯バッテリーを差し出し、得意先に遅刻する旨の連絡が入れられるのだが……。

今回のCMについて多部は「できる女風なサイボーグですが、人間味がないとつまらないと思い、そのさじ加減を自分で測りながら演じました! とても楽しいCMになっていると思います!ぜひみなさん、楽しんでご覧ください!」とコメント。また、「変身編」に登場する岡田は「一瞬の演技に込めた想いとしては、逆に一瞬しか持たないので、一番岡田らしさが出たのではないかと思います!一瞬ですので、瞬きは止めてね!」と見どころを語っている。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.