秀逸な犬の“死んだフリ”動画が話題に、体を硬直させパタリと倒れる。

2011/08/08 03:13 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


犬の素晴らしい“名演技”動画が7月末にYouTubeで公開され、再生100万回を超える人気となっています。この動画は全米ネットワークCNNでの放送をはじめ、多くの欧米メディアが紹介。その愛らしい姿が人々を和ませているようです。

「Puppy Fakes His Own Death」(http://youtu.be/c3peYVlGHms)とのタイトルが付けられたこの動画は、忙しなく走り回りながら遊んでいる犬のロージーが主人公。元気にほかの犬と戯れていたロージーですが、突然、パタリと倒れて動かなくなりました。「どうしたの?」と思っていると、またムクリと立ち上がり、再び元気に遊び始めます。実はこの犬、もう1匹の犬にのど元を噛み付かれそうになった直後に体を硬直させ、そのまま倒れ込んで“死んだフリ”をしていたのです。

この姿があまりにも愛らしいため、ビデオを撮影していたご夫婦らしき男女も大笑い。YouTubeに寄せられたコメントも「(ロージーが)まるで『やられた〜!』って言っているみたいね」「なんて犬は利口な動物なんだ」「面白いっていうレベルじゃない」などなど、その達者な動きに驚きの声が上がっています。

これまでもYouTubeでは“死んだフリ”をする犬の動画は数多く公開されており、たくさんのヒットを記録してきました。その行動自体はそれほど珍しいものではありませんが、この動画に出てくるロージーの“死んだフリ”は、そうした過去の動画と比べても秀逸なもの。皆さんもぜひ、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.