江頭2:50を操る無料ゲーム、SCEJが「パタポン3」のプロモーションで。

2011/04/11 20:19 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は、PSP向けソフト「パタポン3」のプロモーションの一環として、江頭2:50を起用した無料のスペシャルゲーム「エガポン」を公式サイト(http://pscom.jp/patapon3)で公開した。

「エガポン」は江頭2:50をコマンド入力で操り、そのリアクションが体感できるゲーム。ユーザーはタイコのリズムに合わせてコマンドを入力し、連続で入力に成功すると、フィーバーする江頭2:50のリアクションが楽しめる。

SCEJによると、今回の企画は「江頭2:50さんの真骨頂である即興リアクションの面白さと、『パタポン 3』のリズムコマンドでパタポンたちに指示を出していくゲーム作品がマッチすることから実現しました」とのこと。

「パタポン3」はリズムアクションの一体感と、RPGの奥深さを融合したゲーム。2007年に第1作、2008年に第2作が発売され、今作は約3年ぶりの新作となる。プレイヤーは神となり、リズムに合わせてコマンドを入力することで、現し身(アバター)であるヒーローを操り、パタポンたちに攻撃や防御の指示を出しながら進軍していく――という内容だ。発売日は4月28日で、価格はUMD版が4,980円(税込み)、ダウンロード版が3,800円(同)。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.