「赤ちゃんのお昼寝」がアートに、ブランケットやぬいぐるみを駆使。

2010/08/08 13:49 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


赤ちゃんの写真は愛らしいものですが、フィンランドのヘルシンキに住むアデリー・エナーソンさんが撮影する娘のスナップ・ショットは完成度の高いビジュアル・アートとして、いま、欧米のネットで話題を呼んでいます。

彼女のブログ「Mila's Daydreams」(http://milasdaydreams.blogspot.com/)には、今年5月に誕生した娘マイラちゃんのお昼寝タイムの写真がズラリ。しかし、これらは単に赤ちゃんが眠っている写真ではありません。アデリーさんは、マイラちゃんが眠っている周りに、ブランケットやはぎれ布、そしてぬいぐるみといったアイテムを巧みに配置し、さまざまなシーンを創作しているのです。その内容は「サーカスの舞台に立つマイラちゃん」「宇宙飛行士になったマイラちゃん」「蝶に姿を変えたマイラちゃん」などなど。なぜか「僧の姿になったマイラちゃん」……というモノもあります。

「最初は友だちや家族に見せるために、FaceBookに載せていました」

それが身内で好評となり、さらに次に掲載した写真も反響が良かったそう。そこで今度はブログにして、次々とマイラちゃんが主役となるシーンを撮影・掲載することにしたのです。するといつの間にかFacebookにはファンページが出来上がるほどの人気ブログに。米国ではABCニュースなどが取り上げ、インタビューを受けたアデリーさんはさらに知名度を上げました。

写真のコンセプトはメルヘンあり、ジョークありですが、その写真すべてに共通しているのは、何とも言えない色合いの美しさ。アデリーさんは現在産休中ですが、もともとはコピーライターやコンセプト・デザイナーの仕事をしており、そのバックグラウンドが活かされているのかもしれません。

とはいえ、毎回撮影にかける時間は、アイデアを練る時間も含めてほんの数分なのだそう。「娘の昼寝を邪魔したくないから」との理由で、できるだけ時間をかけないように気を使っています。

この作品集は「あくまで産休中の趣味」というアデリーさん。でも、こういった愛らしい写真をひとつのアルバムにすれば、とても良い思い出になりそうです。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.