人気アニメ「ヘタリア」、約1年半越しのテレビ放送が7月に実現へ。

2010/05/30 17:17 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


劇場版アニメの公開を6月に控えている人気アニメ「ヘタリア Axis Powers」が、テレビで放映されることが明らかになった。アニメ公式サイトで発表されており、これがテレビ初登場となる。サイトによると、放映はBS11(http://www.bs11.jp/)で、7月9日(金)23時30分からスタート。その他の情報については「詳しい情報は今後、決まり次第お知らせ致します」とするのみで、まだ公開されていない。

「ヘタリア」は日丸屋秀和による人気ウェブマンガ。世界各国を擬人化した作品で、イタリアやドイツ、日本を中心に、国の特性や歴史上の出来事をコミカルに描いている。アニメ化が発表された当初は、CS放送局キッズステーションとアニメイト上でのウェブ配信が予定されていたが、CS放送は急きょ中止。当時ヘタリア製作委員会は「放送局の都合により」と説明していたが、アニメ化発表の際に、韓国のネットユーザーらが自国のキャラクター設定や、戦争を扱うストーリーなどに猛反発した経緯があり、それを受けて放送を中止したとの見方が強い。テレビでの放映中止発表後も、ネット掲示板で作者の殺害予告を呼びかけるなど、一時緊迫した状態が続いていた。

今回テレビでの放映に踏み切った理由は定かではないが、約1年4か月続いているウェブ配信(2009年1月より配信開始)や、6月5日公開の劇場版アニメ「銀幕ヘタリア Axis Powers Paint it, White(白くぬれ!)」に対して大きなトラブルや批判が見られないため、放映しても問題ないと判断したのでは、との見方も出ている。

劇場版アニメやPSP版ゲーム「学園ヘタリアPortable」の発表、ナムコ・ナンジャタウンでのイベント、キャラクターCDのリリース、安眠促進シリーズ「羊でおやすみ」とのコラボなど、今まで以上に積極的な展開を見せる「ヘタリア」。昨今の露出量の増加にファンからは喜びの声が上がる一方で、「目立つとまた批判が再発するのでは……」との不安の声も漏れ聞こえていたが、今回のテレビ放映も同様、歓迎と不安の声が上がりそうだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.