avex公式サイトに小室哲哉の“新曲”、「いずれは誰か唄う」と予告も。

2010/05/13 14:18 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


復帰作として注目されたAAA(トリプルエー)の両A面シングル「逢いたい理由/Dream After Dream〜夢から醒めた夢〜」が、オリコンのシングルランキングで8年5か月ぶりに1位となるなど、好調な再スタートを切った小室哲哉。続けて6月16日にはプロデュースを担当した森進一のデビュー45周年記念曲「眠らないラブソング/道標」が発売されるなど、一気に活動を活発化させているが、さらなる“新曲”の存在が小室哲哉のTwitter公式アカウントで明かされている。

この曲はタイトルは不明、歌詞もないが、所属するavex公式サイトの「職場訪問」ページ(http://www.avex.co.jp/avexgo/index2.html)のBGMとして流れているもの。小室哲哉らしい軽快でポップな仕上がりの楽曲で、「いずれはどなたかが唱って完成になるpop song」と、将来的な展開についても予告している。

また、小室哲哉は同じくTwitterで別の“新曲”についても告知。これはavex公式サイトのトップページ(http://www.avex.co.jp/)に流れている楽曲で、「僕の別のジャンル最新の、インスト、ダンス系の片鱗が聴ける。エレクトロ、Nord lead3が聴きたかったらぜひ!」(※Nord lead3はシンセサイザーのこと)と解説している。なお、こちらの曲は「個人的に一押し」だという。

旧来のファンを中心に、小室哲哉の新曲への期待は高まっているだけに、こうした形での“新曲”発表も嬉しいところ。公式サイトのBGMとしても曲を使うというavexの強力なバックアップを受けながら、これからどのような復活劇を見せてくれるのか楽しみだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.