アニメ「のだめカンタービレ」を17時間放送、BSフジで年越し特番。

2009/11/25 21:26 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


フジテレビ系の深夜アニメ枠「ノイタミナ」で放送され、シリーズ第1弾、第2弾ともに好視聴率を記録した「のだめカンタービレ」。2010年1月15日(0時45分〜1時15分)からは、第3弾となる「のだめカンタービレ フィナーレ」が始まるが、それを前に、大みそかから元日にかけて、17時間にも及ぶ「のだめカンタービレ 年越し一挙放送スペシャル」がBSフジで放送されることになった。

「のだめカンタービレ 年越し一挙放送スペシャル」は、過去に放送された第1弾「のだめカンタービレ」と第2弾「のだめカンタービレ巴里編」の全34話を一気に放送するもの。第3弾放送前に、これまでのストーリーの流れを復習できる、またとない機会だ。

放送時間は12月31日の17時〜1月1日4時30分までが第1弾、1月1日4時30分〜10時までが第2弾。いずれもBSフジでの放送だ。

「のだめカンタービレ」はコミックが累計3,100万部を超え、今年10月に完結した二ノ宮知子の人気マンガが原作。アニメ版は2008年10月から放送された第2弾が過去10年の深夜アニメ視聴率記録を更新するなど、数々の名作を放送してきたノイタミナ枠の中でも1,2を争う人気の作品だ。来年1月からの第3弾は、「フィナーレ」のタイトル通り最後のシリーズとなる。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.