チャン・ツィイーの「全裸写真」流出、米サイトから波及し中国騒然。

2009/01/06 22:03 Written by コジマ

このエントリーをはてなブックマークに追加


「初恋のきた道」(1999年)や「グリーン・デスティニー」(00年)など出演映画が海外の主要賞を受賞し、アジアを代表する女優となった香港スターのチャン・ツィイー。婚約者であるイスラエルの実業家ビビ・ネボ氏はタイム・ワーナーやワインスタイン・カンパニーの大株主として知られており、今後はハリウッド作品出演がいっそう増えると予想されている。すでにワインスタイン・カンパニーでの主演映画製作が3本決定しているようだ。

英モデルのケイト・モスとの熱愛報道もあったネボ氏、チャン・ツィイーとの交際は2007年1月に米プロバスケットボールNBAの試合を2人で観戦していたことにより発覚し、同年5月のカンヌ国際映画祭でチャン・ツィイーが交際を明言。昨年8月には2人そろって出席した米大手投資銀行の会議で婚約を発表し、今年中に結婚する予定であることも明かした。公私ともに順風満帆の状態だろう。

そんな2人のプライベート画像がネットに大量流出し、チャン・ツィイーの全裸に近い姿などが含まれていることから、中国を中心に騒然となっている。

この写真は米ゴシップサイト「X17online.com」(http://x17online.com/)に掲載されたもので、ネボ氏の所有するフランス領サン・パルテミー島でバカンスを楽しんでいるところを盗撮された模様。掲載写真は81枚にも及び、多数の中国サイトへ転載されたことにより、中国でも一気に話題となった。

流出した写真は、チャン・ツィイーがビキニのトップを外してあらわにしている姿のほか、パンツを半分まで下ろしたヒップをネボ氏がなでたり顔を近づけたりしている姿など、かなり際どいものも含まれている。昨年2月に有名女優らとのわいせつ写真が大量流出した若手俳優エディソン・チャンほどではないが、「新浪網」などの一般メディアも相次いで報じるなど中国ではかなり騒然となっているようだ。

交際発覚以来、メディアの前でも体を密着させた姿を披露している2人だが、マスコミ嫌いで知られるチャン・ツィイーは今回の流出写真について激怒している様子。マネジャーは「婚約中である2人のプライベートを狙うなんて許せない。有名人は一般人と同じ生活が送れないのか」と怒りのコメントを発表している。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.