松浦亜弥と藤岡藤巻がタッグ、ファミマの歌「キチンとチキン♪」で。

2008/12/07 17:11 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


映画「崖の上のポニョ」の主題歌を大橋のぞみと共に歌い、広く一般にその名を知られるようになった藤岡藤巻。1970年代にコミックバンド「まりちゃんズ」で活動していた藤岡孝章(元ソニー・ミュージックエンタテインメントのプロデューサー)と藤巻直哉(博報堂DYメディアパートナーズ勤務)が2003年頃に結成したユニットだが、大ブレイクした2008年の最後を締めくくる“相方”として、今度は松浦亜弥とタッグを組むことが明らかになった。

藤岡藤巻が作詞作曲を務め、松浦亜弥が歌うのはファミリーマートのフライドチキンのCMソング「キチンとチキン♪」。12月中旬から全国で一斉にオンエアされる、松浦亜弥出演のファミリーマートのCMに起用される曲だ。その曲調をファミリーマートは「ポップで覚えやすく、つい口ずさんでしまうような曲」としている。

ファミリーマートのフライドチキンは近年、その価格と味のバランスの良さからメキメキと評判を上げており、フライドチキンの雄・ケンタッキーフライドチキンの強力なライバルと呼ばれるようになるほど、特に若い年代には人気の商品となっている。このクリスマスシーズンは一年のうちで最も激戦が予想される商戦のため、ファミリーマートは大がかりなプロモーションを計画。その“顔”に選ばれたのが松浦亜弥と藤岡藤巻というわけだ。

CMの解禁は12月中旬を予定しているが、それに先駆けて12月9日からはYouTubeを使ったプロモーションを展開する。YouTube上に開設される特設サイトで、CMのメイキング映像やCMソングのオリジナル振り付け映像を公開するほか、「『キチンとチキン♪』笑顔になれる動画 投稿キャンペーン」を展開する予定だ。また、同じく12月9日から、ファミリーマートのパソコンサイトではCMソングのMP3を、ケータイサイトでは着メロを無料配信する。

かつての絶頂期に比べると、最近は活動状況がやや寂しい松浦亜弥だけに、久々に派手な露出が期待されるプロモーションへの起用を喜ぶファンは多い。今年ははるな愛のブレイクに引っ張られる形で松浦亜弥関連の話題が再び増えてきているタイミングだけに、話題性のある藤岡藤巻とのコラボ、そしてテレビやコンビニ内BGMなどで大量に流れる今回のプロモーションが再浮上のきっかけになるのではないか、との期待が高まっているようだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の記事


Copyright © Narinari.com. All rights reserved.