安室が22年連続シングルTOP10、フジ系連ドラ主題歌が初登場4位に。

2016/05/24 04:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


歌手・安室奈美恵の最新シングル「Mint」(Dimension Point/5月18日発売)が、発売初週に2.8万枚を売り上げ、今週発表の最新5月30日付けのオリコン週間シングルランキング(集計期間:5月16日〜22日)で4位に初登場。ソロデビューを果たした1995年から22年連続のシングルTOP10入りを果たした。

22年連続のシングルTOP10入りは「シングルTOP10入り連続年数記録」(※オリコン年間ランキングの集計期間に準拠)においてアーティスト歴代単独1位となる快挙で、これまで21年連続でならんでいたV6(1995〜2015年)、GLAY(1996〜2016年)を上回っての達成となった。

安室にとって通算45作目のシングルTOP10入り作品となった今作表題曲は、連続ドラマ「僕のヤバイ妻」(関西テレビ・フジテレビ系)の主題歌に起用されており、ドラマの“ヤバイ”世界観を際立たせるシリアスかつスリリングなダンスロックナンバー。

なお、安室は、自身最多となる88本の全国ホールツアーを8月から行うことを発表。全国33都市88公演で計23万人の動員を予定している。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.