氣志團が金爆に紅白アドバイス「女性と黒い交際に気をつけて」。

2012/12/20 04:28 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


氣志團が12月19日、都内で行われたフィールズのパチスロ機「魁!!男塾」の発表展示会に出席。「SUPER BOY FRIEND」と「One Night Carnival」のライブパフォーマンスを披露した。

ライブ中のトークでは、「今日が我々にとっての紅白歌合戦」と意気込み、2004年、2005年の紅白歌合戦出場曲「One Night Carnival」を熱唱。そして「泉谷しげるさんが宮崎でやったライブイベントに出て、NHKでも特番で放送されたけど、我々は全カット。実話です」と、2006年に“友人”DJ OZMAが紅白歌合戦で起こした全裸騒動の余波が依然として続いていることを示唆した。ちなみに、この日のライブは「紅白の時より上手く歌えました!」と満足な出来だったようだ。

その後の囲み取材では、パチスロに関する質問に対し「ツアーに行ったときに、メンバーで、ゲーム感覚でやって楽しむこともある」と語り、「魁!!男塾」の大ファンだという綾小路翔が、そのキャラクターについて熱くトーク。

また、今年の紅白歌合戦に出場し、先日の会見で下ネタを飛ばし警告を受けたゴールデンボンバーについて、綾小路は「鬼龍院翔さんとはプライベートも付き合いがあり、出場が決まってすぐに報告があった。応援している」とコメント。そして「やるなと言われたことはやるな。やるなと言われないこともやるな」と忠告し、自身の紅白出場時、直前に週刊誌に女性関係をスクープされたことを交え「紅白に出るといろんな人が近寄ってくるので口をきかないこと。女性との交際と、黒い交際には気を付けてください」とアドバイスを送った。

また、今年の感想を問われると、「何をやっても結果が出なかった。今年の漢字を表すとすれば『忍』です」とのこと。しかし「来年がんばります」と決意を新たにした。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.