阪神の久保田智之投手、ついに先発ローテーション入り。

2003/07/25 11:12 Written by コ○助

このエントリーをはてなブックマークに追加


23日のヤクルト戦で9回を6安打無失点、10奪三振の力投を見せ、ファンのみならず首脳陣も唸らせてしまった久保田投手。その評価はうなぎ登りで、遂にここまで7勝2敗のベテラン藪恵壹投手を蹴落として先発ローテーションの座を掴むことになったようなり。藪投手もここのところヘロヘロだったのは確かなりが、それでも7勝してる投手なりからね。まあ常に危うい藪投手よりは、活きが良くて将来性のある久保田投手に賭けたいという心意気は好きなりが。でも、藪投手の心中は穏やかではないかも・・・。実力社会のプロなので、それはないなりか。

しかし、久保田投手は大ブレイクなりねぇ。23日の投球がブレイクに値するほどの投球だったのは確かなりが、えぇ、コ○助が甲子園に行ったときに中継ぎとして登板し、痛恨被弾→負け投手となったのも久保田投手だったなり(笑)。まあ久保田投手は春先からNarinari.comでも注目をしていた投手なので、勝とうが負けようが、投げるところを見られただけでも幸せだったなりが。ほんと、あの独特の投球フォーム、常時150キロを越えるストレート、その巨人の上原浩治投手も真っ青な雑草魂、そしてビッグマウス。何だか全てが面白い、愛おしい選手なりね。本当に応援しがいのある選手なり。

「先発ローテーション入り」と報じているのはスポニチだけで、他は6番手と報じているところもあるなりが、いずれにしても今後は先発で重用されていくことになる模様。残りシーズンでどれだけ勝ち星を重ねることができるかは分からないなりが、鮮烈なデビュー後にケガを繰り返して復活できないでいる福原忍投手の二の舞にならないよう、大事に育てていって欲しいなりね。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.