上戸彩、「あずみ」に関するインタビュー。

2003/05/18 14:11 Written by

このエントリーをはてなブックマークに追加


最近の上戸彩のメディア露出は凄い物がありますよね。コンビニに行っても、並んでいる雑誌の表紙は上戸彩ばかり。上戸彩の顔を見ない日は無いぐらいの露出ぶりで、国民的アイドルへと着実に進む上戸彩。初の主演映画となる「あずみ」も公開され、ますます人気を上げています。

そんな上戸彩の「あずみ」に関するインタビューが出ていたのでご紹介を。「あずみ」という映画は、上戸彩主演の北村龍平監督作品ですね。関ヶ原の戦いの後、徳川家に対抗する者を暗殺する使命を負ったのが、上戸彩が演じるあずみ達だったという話です。実際に僕もコ○助さんと観に行ってきたのですが、その話は後日のなり対談をお読みください(笑)。

で、インタビューの内容ですが、「あずみ」の撮影に関する話題がほとんどなのですが、最後の締めに「芸能人に見られるのはすごくイヤ。フツーでいたい」という話があるんですよね。先日「さんまのまんま」に出ていた時にも「昔から保母さんになりたかった。早く子供が産みたい。主婦になりたい」というような事を言っていたので、元々芸能界にはあまり執着が無いのかもしれませんね。とはいえ、一度やると決めたらやりぬくタイプでもあるらしく、以前から「山口百恵さんのような歴史に名を残す女優さんになりたい」という事も言ってるんですよね。このまま上戸彩は人気を保ったまま、若くして山口百恵のように引退してしまうのかもしれません。まさに今が旬なのでしょうか…。

それにしても芸能界の浮き沈みは激しいですよね。数年前は広末涼子がトップアイドルで、数年後が楽しみ!なんて言われていたのに、実際その数年後はこうして上戸彩などが話題の中心なんですもんね。上戸彩には数年後も今と同じくらいの人気を保てるように頑張って欲しいものです。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.