Narinari モバイル

巨人が強奪狙うアリアス、ムーア。
07/18 00:31 コ○助


夕刊フジお得意の「勝手に予想(妄想?)」記事なりが、結構コ○助はこういう話も好きだったり。巨人のナベツネが今オフは大補強すると明言したことについて、夕刊フジなりに解釈をした記事なわけなりが、巨人が狙っているのは阪神の両外国人選手、ジョージ・アリアス内野手とトレイ・ムーア投手の2人だというなりよ。うぐ、以前もダレル・メイ投手強奪の経緯があるだけに予断は許さないなりが、阪神もアリアス選手をオリックスから強奪している経緯があるだけに、なんとも言えないところが辛い(笑)。

以前から懸念しているように、今年優勝したところで、来年も同じメンツでシーズンに臨める可能性は低いとコ○助は思っているなりよ。急激に高まる各選手の年俸を支払うことができるのかどうか。ここで渋って、選手の間に不満が募るということも十分考えられることなりよ。阪神だけに心配なり(笑)。特にアリアス選手は昨オフ「解雇するのか、しないのか」ということを巡って一度揉めた経緯があるだけに、今オフの契約更改がすんなり行くとも思えず。もし巨人から巨額のオファーが舞い込めば、コロッと行ってしまいそうな気も。まあムーア投手に関しては散々「ハンシンファンハイチバンヤ!」と叫んでいるので、今さら巨人に行くとは考えにくいなりが、外国人選手の場合は全ては金次第という現実的な面も抜きには語れないので、予断を許さないなりよね。

今年の阪神の躍進は、この2人の選手の活躍を抜きには語れないだけに、何とか残留の方向でうまく交渉を進めて欲しいものなり。どちらも引退まで阪神にいて欲しい選手なりよ・・・本当に。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com