Narinari モバイル

「Power Mac G5」の製品担当者インタビュー。
06/27 14:33 コ○助


「第一印象は『?』」。最近のMacはいつもそう。でも見慣れてくると愛くるしく見えてくるのがここ数年の特徴。あのポリタンクと冷たい視線を浴びた「Power Mac G3」、肉まんと揶揄された「iMac」だって、今となっては何だか物欲をそそるようになっているなりよ、コ○助には(笑)。「Power Mac G5」も大幅なモデルチェンジをしたので、最初見たときには正直戸惑いを隠せなかったなりが、見慣れてきたらなかなかクールなデザインのような気がしてきたなりよ。見れば見るほど、魅力的に感じてきたなり。欲しすぎ。

「今回の製品で目標としたのは、とにかくパフォーマンスを引き上げること」
「Power Mac G5も、非常に静かで快適なパソコンを目指している」

インタビューはデザイン面については全く触れられておらず、基本的には内部デザインの話、あとはパフォーマンスの話が中心なりね。
「Power Mac G5」はPentium 4を抜いて「世界最高速」を謳っていることが各方面で物議を醸しているなりが、そのことについても若干説明が加えられているので、興味がある方はご一読を。

25万円程度から購入できる、パフォーマンスが飛躍的に向上した新Mac。とりあえず実機で体感してみなければ。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com