Narinari モバイル

100回泣ける映画「ベッカムに恋して」。
04/30 12:55 コ○助


と、昨日ある番組で配給会社の買付け担当が言っていたなり(笑)。まあ宣伝文句としては「100回泣ける」は確かに目を引くし、気になるところ。

最近「ベッカムに恋して」のテレビCMがガンガン流れているので気にはなっていたなりが、この映画タイトル。これがどうも「日本のベッカムブームに便乗した安直な邦題だなぁ」という気がしていたなりよ。CMからは女の子のサッカー映画だということは伝わってきたなりが、だからってベッカムと結びつける必要が・・・と勝手に想像を(笑)。ところが、原題を見ると「BEND IT LIKE BECKHAM」。あらま、しっかりとベッカムの名前が。そして主人公の女の子の設定も「サッカーとベッカムを愛する、英マンチェスターに暮らすインド系の女の子」なんだそうで。それなら確かに「ベッカムに恋して」で間違っていないと思うなりが、しかしなんてタイトル付けるんだか(笑)。

作品の内容はサッカーを軸にインド系英国人として受ける差別や習慣の違いに接した時の苦悩などを描いているようで、単なる「ベッカム様様〜ベッカム様〜(はあと)」というタイプの映画では無いようなり(笑)。本当に泣けるかも。

19日から公開されているので、機会があればぜひぜひ。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com