Narinari モバイル

トットナムの戸田和幸選手、ベッカム選手と初対戦。
04/29 11:42 コ○助


言ってしまえばベッカム選手だってたかだか一チームの一選手。それなのに「同じピッチに立った」「初対決」と話題になってしまう(話題にしてしまう)あたりがベッカム選手の凄さなりが、1月に移籍後あまり目立つことのなかった戸田選手がベッカム選手所属のマンチェスター・ユナイテッド戦に2試合連続の先発出場。公式戦では「日本人で初めて」ベッカム選手と対戦した選手となったなり。それは果たして本当に栄誉なのか?という突っ込みは置いておいて。

ヨーロッパの各国リーグはもう終盤。優勝が決まったリーグもあり(ブンデスリーガは既にバイエルン・ミュンヘンが優勝)、セリエAはユベントスが、プレミアリーグはマンチェスター・ユナイテッドとアーセナルの2強に優勝の行方が絞られているなりが、現在首位のマンチェスター・ユナイテッドの方が優勢なりか。

そんな状況ということもあってか、これまで優勝争いとは関係のないチームは戦力テストができる時期。戸田選手も恐らくそういう事情もあって起用されているのだと思うなりが、ゲンクの鈴木隆行選手の帰国が決定し、ポーツマスの川口能活選手、プラガの廣山望選手、フルハムの稲本潤一選手あたりは来季契約が流動的(な予感がする)といった日本人選手には辛いオフシーズンが目前に迫っているだけに、戸田選手も少ないチャンスを活かして、なんとか来季の契約をモノにして欲しいものなり。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com