Narinari モバイル

ジャパンネット銀行がアクセス過多で一時取引不能に。
04/28 23:35


ネット専業銀行のジャパンネット銀行が、28日午前10時半ごろから午後5時半ごろまでの間、ネット取引ができない状態になってしまったんだそうです。原因はアクセス集中。

ジャパンネット銀行、皆さんは口座持っていますか?僕は三井住友をメインに、サブの口座としてジャパンネット銀行に口座を持っています。て、今気付いたらジャパンネット銀行も三井住友系なんですよね。まぁそれはともかく、給料の振り込みとかカードやらの引き落としはメインの方で行って、ジャパンネット銀行には、毎月のお小遣いを入金しています。24時間お金を下ろせるので、深夜族の僕にはピッタリなんですよ。コンビニで下ろせるしATM利用料はタダだし。そんな感じで僕はジャパンネット銀行なのにネット利用というのは数回しかした事がないのですが、ネット専業銀行がネット利用できないというのは大問題ですよね。

で、今回のアクセス集中にはゴールデンウィークが絡んでるみたいですね。5月の頭には全銀行のATMが止まるし、連休の合間だしという事でアクセスが集まったようです。ジャパンネット銀行には約65万の口座があるそうですが、どの程度の人に影響が出たのかは不明なんだそうで。実際にアクセスした人は驚いたでしょうね。というか、かなり迷惑した人も多いでしょう。ヤフオクなどの利用でジャパンネット銀行を使っている人は多いですからね。

というわけで、ネット専業銀行なのですから他の銀行よりもシステムの安全には気を使って欲しいところですね。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com