Narinari モバイル

速度違反9回の男を送検。違反の原因は「オービスが快感」。
04/28 23:22


オービスって知ってますか?高速道路などに設置されている、速度超過している車がその下を通ると写真を撮る機械の事ですね。ピカッと光った時にはもう遅いという例のアレです。「大抵のオービスはフィルムの入れ替えをしているところを見た事ないから、あれはフラッシュだけ光って脅すための抑止装置だ」が持論だった知り合いは、ある日ピカッとオービスが光った数日後に警察に呼び出され、見事お縄となりました。一説によるとオービスで撮影された物はデータで送られるのでフィルムの交換無用という話もあるそうで、その知り合いが警察署でその事を尋ねると、中年の警官は「内緒♪」と言ったそうです。

まぁそんなお間抜けな知り合い以上だったのが、このニュースの犯人。埼玉県に住む23歳の男が昨年9月から今年2月までの間に9回も速度超過をしていたんだとか。わかっただけで9件もわかってしまったのですから、本当に飛ばしまくりな運転だったのでしょうね。60キロ制限の道路で151キロを出したりもしていたそうで、かなり危険な運転をしていたみたいです。

この男は前部のナンバープレートを外してオービスを逃れていたようですが、さすがに派手に暴れすぎてしまったわけで、張り込み捜査の結果こうしてお縄となりました。

で、調べによるとこの男は「オービスがピカッと光るのが快感だった」と言ってるそうで、かなり我々からは想像つかないところで違反を繰り返していたようです。何なんでしょうか?ピカッと光るのが快感というのは。皆さんは理解できます?なんとなく撮影会のフラッシュを浴びてるような快感があったんですかねぇ。う〜ん、ちょっと理解不能。まぁ速度超過で捕まったから良いものの、もしそれで人を撥ねたりひき逃げをしていたら、警察署の前で報道陣のフラッシュを浴びまくった可能性もあるわけで…。本当に被害者がいなくて良かったですよね。

とまぁ、車を運転される方はスピード違反にはご注意くださいね。信号が多い日本ではそんなに飛ばしても目的地まで着く時間はそんなに変わりませんから。とはいえ、こうやってスピード違反をする人はスピードを出す事が目的なんですよね…。まぁオービスはちゃんと撮影してますので気を付けましょう!(笑)。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com