Narinari モバイル

阪神のマスコット、トラッキースタッフが突然の交代。
04/28 08:08 コ○助


テレビ中継ではなかなかじっくり見ることができない各チームのマスコットキャラクター。巨人のジャビット、阪神のトラッキーといったキャラクターの着ぐるみがいろいろなパフォーマンスを見せてくれるなりが、いつも陽気な顔のトラッキー(着ぐるみの表情はいつも笑顔なので当たり前)も、裏ではドロドロしたスタッフ「解任」劇が繰り広げられていたようなり。

トラッキーに入ってこれまでパフォーマンスを見せてくれていたのは30歳代の男性(詳細は明かされていない)。アクロバティックなバック転や選手との陽気な絡みで一部ではかなり評価をされていたなりが、24日に突然球団から「解任」が通告され、現在は違う人が中に入っているというなり。そのため、現在はバック転もしない、派手なパフォーマンスも無いトラッキーになってしまったのだとか。そ、それは気が付かなかったなりね・・・。

サンケイスポーツの取材に対し、阪神の村瀬勲常務は「この件に関しては触れてほしくないです」と語るなど、裏で何らかのいざこざがあったのは確実な模様。触れて欲しくないって(笑)。また、中に入っていた30歳代の男性も「ぼくはそう通告されただけ。理由はわからない」とショックを受けている様子。

直接阪神のプレーには関係のない「場外戦」なりが、なんだか寂しい話なりね。バック転が見たいわけでは無いなりが、皆に愛されるべきキャラクターの裏でドロドロとした交代人事が行われているというのも何だかなぁ、と。現在新たにトラッキーに入った人はバック転などはできないようなりが、前向きに頑張って欲しいものなり。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com