Narinari モバイル

Appleの「PowerBook G4 17インチ」モデルレビュー。
04/26 11:12 コ○助


発表されてからしばらく経っているので新味は無いなりが、コ○助も個人的にかなり欲しい製品なので、新しい記事が出ていたのを良いことに再びご紹介を。まあ欲しいからと言っておいそれと購入できるような価格では無いのが、この「PowerBook G4 17インチ」なりが。お値段はアップルストア価格で419,800円なり(笑)。

「(キーボードが)発光したときの様子だが、プラネタリウムの雰囲気に少し似ている…かもしれない」
「(光るキーボードは)一般ユーザにとってそれほど必要性の高い機能ではないにしても、所有欲を満たしてくれること請け合いだ。機会があれば、ぜひ肉眼で確認してほしい」
「キーボードバックライトに惹かれた。正直なところ、こんなギミックを用意するくらいなら標準装備のメモリ容量を増やしたほうがマシという意見だったが、暗がりに光る繊細な光を目にした途端、改心させられることに」

1月に発表された時に最も高い関心を呼んだのがこの「光るキーボード」。組み込まれた光センサーが周囲の明かりに反応して自動的に光る仕組みなりが、このジワッとした柔らかい光具合が非常にMacユーザーの物欲をそそっているなりよね。コ○助もポーンと買えるような価格だったら、衝動買いしてしまいそうな気がするなり。それくらい魅力的な光り方をするなりよ。えぇ、ただキーボードが光るだけといえば、それまでなりが(笑)。

「1440×900ピクセルの画面は作業しやすく、PowerPC 1GHz/NVIDIA GeForce4 440 Goという強力なチップにより処理も速い」

とにかくパワフルで、個性的なマシンが欲しくて、金に糸目を付けないという人はぜひ(笑)。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com