Narinari モバイル

オリックスの石毛宏典前監督が不満漏らす。
04/25 13:30 コ○助


突然の解任から一夜明け、少し冷静になった石毛前監督が解任への不満を語っているなり。

「やっぱり眠れなかったな…」
「(解任理由に)昨年のことも言われるのはおかしい」

そりゃ悔しいなりよねぇ。結果的にダイエーとケンカ別れのようになるかたちになってでも欲しかった監督の座。それをこんなかたちで失うことになるなんて。今後の石毛前監督の身の振り方を考える上でも、「解任」はあまりにもダメージが大きすぎ。石毛前監督が将来的にどうなってしまうのか、現役時代の華々しい活躍を知っているコ○助としては心配なところなり。

ところで、今回の石毛前監督解任劇には、結構同情する声も聞こえてくるなりね。また、球団側を批判する声も。確かにオリックスの成績は悪いし、ムードを変えたいという球団側の主張も分からなくはないなりよ。一方で石毛前監督擁護派が主張する、「新人監督(昨季初めて監督に就任)の2シーズン目での解任は早計すぎる」という意見も分かる。ただ、球団側が当初期待していた成績と、石毛前監督の「新人監督だから許される」成績に、あまりにも大きなギャップがあったのかも。まあそうなった時に、一番分かりやすい腹の切り方が「解任」しか無かったということなりか。

ま、兎にも角にも解任され、既に新体制がスタートしたオリックス。レオン・リー監督には、それはそれでかなり期待したいと思うので、オリックスには頑張って欲しいなりよ。今季も独走最下位なんてことが有りませんように。






一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com