Narinari モバイル

苦戦Xbox、1年4ヶ月で4割も値下げ。
04/18 18:58 コ○助


先にヨーロッパで値下げが発表されたばかりのXboxなりが、日本でも「実質上の」値下げが発表されたなり。

発表されたのはカプコン製の人気ソフト「DINO CRISIS3」の発売に合わせたセット発売。6800円の「DINO CRISIS3」と、現在2万4800円で販売されている本体をセットにして2万6800円で販売するというもの。実質上、本体価格は2万円となるわけなり。

ゲーム機だけでなく、家電製品であろうがパソコンであろうが、月日が経てば値下げされるのは当然のことなりが、Xboxはかなり「やむを得ず」値下げに踏み切らされている感が漂っているなりよね。新モデルが出たから値下げというわけでも、消費者還元の値下げというわけでもなく、他社の製品が値下げしているので追随せざるを得ないとか、シェア拡大には値下げしか手がないといったネガティブな要素が多いように感じるなり。本当に、やってみれば面白いなりよね。これは本当。触ったことが無い人にはぜひとも一度遊んでみてから評価をしてみて欲しいなりが、大きさと、ソフトの充実度が低いことさえ(それが全てとも言えるなりが)我慢できれば、今回の値下げを機に買ってみても損は無いのではないかと。本体価格2万円。おひとついかがなりか?




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com