Narinari モバイル

小中高生の3人に1人、学校週5日制「することがない」。
04/18 13:08 コ○助


昨年春から導入された学校週5日制。土日がお休みで万々歳という子供が多いかと思ったら、3割強は休日に「やることがなくてつまらない」と感じているというなり。

コ○助は現在26歳。小学校に入学したのは6歳の時なので20年も前のことなりが、コ○助が通っていた小学校では既に当時から学校週5日制が敷かれていたなり。ちなみに現在話題となっている前後期制についても、当時から導入されていたなりね。前後期制って良いなりよ。秋休みとかもあるし(笑)。まあそれはまた別の機会に話をするとして、週5日制、コ○助はかなり謳歌していたような記憶があるなり。

小学生のコ○助、週5日制でいったい何をしていたのか。一番多かったのは友人宅に遊びに行くといったオーソドックスなところなりが、たまに友人を誘って旅に出ていたなりよ。今思うと、贅沢な時間の使い方だったなぁ、と。今となっては夢のような生活なり(笑)。

きっと子供が休日を「つまらない」「することがない」と感じてしまうのは、親にも責任があるなりよね。親が休日の使い方を上手く提案してあげないと。時間を有効に使えば良い経験をすることができる学校週5日制。もったいない話なり。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com