Narinari モバイル

NTTドコモのソニー・エリクソン製端末「SO505i」レビュー。
04/09 05:06 コ○助


8日に正式発表されたNTTドコモの「505i」シリーズなりが、その中でも最も目を引く端末なのが「SO505i」。流出画像が事前に流れていたなりが、「本当にこんな形状なのか!」と驚きと称賛の声が上がっていたなりね。コ○助も初めて流出画像を見た時にはパソコンの前で思わず「うほっ」と声が漏れてしまったなりよ(笑)。折畳み端末全盛(というか、折畳み端末ばかり)の昨今、これだけ独特な形状の端末はかなりのインパクトがあるなりね。

「SO505i」は液晶部分が180度回転し、キーパッド部と重なって、見た目はまるでデジタルカメラかPDAかといったスタイルになるのが大きな特徴。携帯電話としては、かなり新しいスタイルなり。

カメラには130万画素のCCDを搭載。これは正真正銘のメガピクセルだし、メモリースティックDuoスロットを搭載しているので、本当にデジカメの代替えとしても利用できそうなりねぇ。実際価格は2万円超えは確実、もしかしたら3万円を超えるかもしれないなりが、でも実用的なデジカメ機能を考えればその程度の価格はアリのような気がするなり。

「2.2型の26万色QVGA液晶は、普通のデジタルカメラのファインダーよりもはるかに美しい」
「折りたたみ型と異なり、常に液晶がむき出しになるためキズなどが気になるが、スーパーハードコート処理がされており傷つきにくい仕様になっているという」

コ○助はこの端末に対してかなり物欲がうずいているなりが、そのためにNTTドコモに加入するべきかどうか。auでも出してくれないなりかねぇ。もの凄く欲しいなり(笑)。





一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com