Narinari モバイル

快適Palm生活のススメ。
04/08 07:49 コ○助


CLIE「PEG-SJ33」を購入して早2ヶ月。購入当初は忙しすぎることもあって満足に使用環境を整えることができないでいたなりが、最近になってだいぶいろいろと使いこなすことができるようになってきたなりよ。これも電車の中でCLIEを使って書いているなり。便利便利。至極便利。

コ○助はもともとグラフィティが苦手ということもあって、Palmでは長文を書くのがほぼ不可能に近かった(そもそもPalmで長文のテキストを書くことが間違っているとの意見もあるなりが)なりよ。まあこれはグラフィティに限らず、ザウルスの手書き入力でも長続きしなかったという過去を持つコ○助なので、単に合わないだけなのかも。

話は戻るなりが、先述のようにこの文章は電車の中で立ちながら書いているなり。グラフィティが苦手なコ○助が軽快にこんな長文を書くことができるのは、純正のキーボードを購入、使用しているから。これが非常に良い感じなりよ。本体にカチッとはめこみ、両手打ちするなりが、慣れてくるともうサクサクと文章が書けるなりね。心地よいポチポチ音とともに記述されていく文章。なかなか気持ちが良いじゃないなりか。

コ○助は通信にカード型PHSではなく、普通の音声端末をケーブルで繋いで利用しているなりが、キーボードで使うコネクタと、PHSを繋ぐコネクタが同じため、両方同時に利用できないのが不満と言えば不満なりか。つまり、通信しながらキーボードを使って書いたりすることができないなりね。例えば掲示板とかに書き込みたい時にはキーボードに切り替えるのはすこぶる面倒臭いので、手書きを用いることになるなり(この際もグラフィティではなく、手書きATOKを利用)が、これが本当はキーボードで書けたらなぁ、と。まあそれほど大きな不満でも無いので大したことは無いなりが。

と、まあそんなわけで、ようやくコ○助もPalmをみっちりと使い始めたので、ちょこちょことどんな感じで使っているのかを雑談がてら追々紹介していこうかと。全然大した話では無いので読み飛ばしてもらって構わないなりが、たまにアップしていくなりね。新学期、新年度が始まったことだし、皆さんも手帳代わりに、メール端末代わりにPDAにぜひチャレンジを。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com