Narinari モバイル

名古屋の連続通り魔犯の似顔絵を公開。
04/08 02:53 コジマ


先月の30日に北区の路上で看護師菅谷悦子さんを刺殺した女と、今月1日に千種区の路上で遠藤美里さんを重傷を負わせた女の似顔絵を公開したのだ。

菅谷さんを襲った女は年齢40〜50歳。ポニーテールに、大きめの眼鏡をかけ、赤いかっぽう着を着て、前にカゴが付いた自転車に乗っていた。遠藤さんを襲った女は年齢35〜40歳。化粧が濃くて目が大きく、肩までくらいの茶色の髪に茶色のヘアバンドを付け、茶色のロングスカートにベージュか白色の上着、後ろにカゴが付いたあずき色の自転車に乗っていた。

この二人、まったくの別人に見えるけど、遠藤さんを襲ったほうは模倣犯なのだろうか。どうでもいいけど、犯人の似顔絵ってなんかコワイ。グリコ・森永事件の「キツネ目の男」なんて、見た瞬間から1年くらいあの顔の恐ろしさに脅えまくったのだ。うわあ、思い出したらコワくなってきちゃった。

それにしても、動機も犯人の足取りもつかめないこの事件、名古屋の人たちは十分気をつけてくださいなのだ。

ちなみに情報提供は、北署捜査本部(0120-077-914)か千種署捜査本部(0120-115-584)まで。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com