Narinari モバイル

宝塚ファミリーランドが閉園。
04/08 02:31 コジマ


経営悪化で閉園が相次ぐ遊園地・テーマパーク業界だが、1911年開業の老舗、宝塚ファミリーランド(兵庫県宝塚市)も7日、92年の歴史に幕をおろした。

関東に住む人間には縁が薄いけど、関西圏の人たちには思い出深い遊園地+動物園だったようなのだ。ぼくが小学生の頃、母ちゃんが宝塚歌劇団の大ファンだったので、本場の宝塚劇場で観劇するために家族で宝塚市を訪れ、宝塚ファミリーランドにももちろん入園した。特に印象深いことはなかったのだが、そのとき撮った写真で2歳だった妹の顔が「オレたちひょうきん族」のタケちゃんマンにそっくりだったので、宝塚ファミリーランドといえばタケちゃんマンを連想してしまう。いや、ホントにその写真で1週間爆笑し続けたのだ。そんな思い出の詰まった(?)遊園地がまたひとつ姿を消してしまうのは悲しい限りなのだ。

遊園地の部分は「宝塚ファンタジーガーデン」と名前を変えて8月末まで営業するそう(4月19日〜)。9月からは英国風の庭園がオープンするなど、新たなテーマパークになるそう。形あるものは必ず壊れ、永遠に続くものなんてないのだから、名残惜しいけど、生まれ変わる宝塚ファミリーランドを応援しちゃうのだ。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com