Narinari モバイル

仙台-青森間のタクシー無賃乗車の男が捕まる。
04/04 04:06 コジマ


最近はカードが使えるようになったのであまりないけど、タクシーに乗って金を持ってないのに気づいたときって、すごくアセるのだ。ぼくは実家に住んでいるので、家に電話して家族に払ってもらうのだが、一人暮らしの人はどうしてるのだろう。

さて、仙台から青森までタクシーに乗って、実家に金を取りに行くふりをして逃走した男が捕まったのだ。その料金は12万4000円。この男は住所不定の無職らしいが、実家の前に車を止めて逃げたらすぐにバレるだろうに。実家に戻ったところを青森署員が任意同行を求めたところ、容疑を認めたため逮捕されたのだ。金がなくて実家に戻りたかったのかなあ。電車は乗車するのに金が要るし、タクシーなら逃げることも可能と判断したのだろうか。

余談だけど、ぼくの知り合いに、いかに安くタクシーで家まで帰るかを競っている人たちがいる。なんでも、乗る前に「5000円しか持ってない」などと言って値切るそうだ。みんな都心から1万円くらいかかるところに住んでいるのだけれど、「オレ、昨日4500円で帰ったもんねー」「なにおう、オレなんぞ3800円で帰れたぜ。フフ」なんて会話を繰り広げている。ところが先日、その中の一人が家に着く直前に交渉を始めたため、タクシーはそのまま警察署に直行したらしい。もっと恐ろしいことに、この人たちは全員40歳以上で年収は1000万オーバー。まったく、なにやってんだか。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com