Narinari モバイル

プロ野球開幕戦巨人-中日戦の視聴率が低迷。
03/31 17:32 コ○助


今年の巨人の開幕戦は、主砲の松井秀喜外野手が離脱したことや、裏番組が強力なサッカー中継(日本-ウルグアイ戦。TBS)だったこともあって、放送前から苦戦するとの見方が強かったなりよね。蓋を開けてみると、関東地区で最高16.2%、関西地区で最高11.2%と、かなり低めの数字となってしまったなり。

ちなみに昨年の開幕戦、巨人-阪神戦の視聴率は関東で28.2%、関西で30.2%。単純に今年と比較すれば「激減」となるなりが、まあこれは対戦相手の違いも大きいなりからね。阪神と中日では視聴率の度合いが違うのは明白なので、今年の視聴率がかなり低かったのもある程度仕方の無かったことなのではないかと。

ま、「巨人戦の視聴率が悪い=巨人のファン離れ」ということは言えても、「巨人戦の視聴率が悪い=野球のファン離れ」とは言えないわけで、プロ野球も他の球団がしっかりしていれば盛り上がっていくこと間違いなし。「メジャーにファンを奪われた」なんて論調もよく聞くなりが、メジャーはメジャーだし、プロ野球はプロ野球なので、プロ野球ファンの人はガッチリ応援して盛り上げて行きませう。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com