Narinari モバイル

ブルージェイズGM「松井は新人王を獲るだろう」。
03/29 13:47 コ○助


今季ヤンキースの開幕戦の相手であるブルージェイズなりが、その敵軍のGMが松井秀喜外野手を手放しで称賛。「彼は新人王を獲るだろうね。かなり打つだろう。パワーもありそうだし守備もいい。ヤンキースのラインアップに恥ずかしくない選手だ」と、新人王獲得を予言したなり。

社交辞令といえばそれまでのような気もするなりが、松井選手は少なくともオープン戦でしっかりと成績を残してきているし、開幕後も活躍できそうな予感はするなりよね。まあ本番モードになった時に、本当にメジャーの一線級とのガチンコ勝負でどこまでの成績が残せるのかは不透明なりが。

2003年メジャーの新人王。まだ語るには早すぎる話題なりが、松井選手の他にどんな話題の選手がいるのかというと。
例えばア・リーグには同じヤンキースに所属、キューバの至宝と呼ばれ、4年3200万ドル(約38億4000万円)で契約をしたホセ・コントレラス投手。キューバから亡命し、念願のメジャー入りをしたものの、オープン戦では散々の成績で期待を大きく裏切っているなりね。先発ローテーションの軸どころか、開幕メジャーも危ういと言われているなり。でも才能溢れる選手なのは確か。シーズン始まれば頭角を現す可能性は十分にあるなり。

リーグが違うので松井選手と直接競合することは無いなりが、ナ・リーグにも注目の新人が。カブスの韓国人野手第1号として話題沸騰なのが崔熙燮(チェ・ヒソプ)内野手。韓国の高麗大学から韓国プロ野球を経ずに1Aから這い上がってきた選手なりが、身長195cm、体重115kgという恵まれた体格を活かした大型スラッガーとして、昨年3Aで打率.287、26本塁打、97打点の成績を残しているなり。ちなみに今年のオープン戦では48打数15安打、打率.313、2本塁打、8打点。層の厚いカブスなので開幕レギュラーは難しいという声も聞こえてくるなりが、レギュラーの座を掴んだ時には相当活躍するかもしれないなりね。松井選手だけでなく、崔熙燮選手にもぜひご注目下さいませ。

ま、他にも新人選手はゴロゴロいるわけで、長いシーズン、アッと驚くような活躍を見せる選手が出てくる可能性は高いなりよね。松井選手もそんな選手に負けない活躍を見せて、ぜひとも新人王獲得して欲しいものなり。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com