Narinari モバイル

ソニー、MP3などを再生できるCDウォークマン2製品を発表。
03/28 08:44 コ○助


いわゆる「MP3などの音楽ファイルを焼いたCD-Rを再生することができるポータブルCDプレーヤー」という、今となってはかなりの種類が市場に出回っている製品なりが、ソニーもMP3だけでなくATRAC3やATRAC3plusにも対応したCDウォークマンを投入してきたなり。

最近コ○助は音楽から離れた生活をしているなりよ。その理由の一つはメインで使っていたシリコンオーディオプレーヤー「Rio 800」がうまく充電できなくなってしまったこと。何だか接点が甘くなってしまったのか、ちゃんとACアダプタを挿しているのに充電されていないことがしばしばだったりするなりね。
また、コ○助はMP3はMacに溜め込み、iTuneで聞くというスタイルなので「Rio 800」にファイルを転送する時にもMacで作業をすることになるなりが、これがまた転送中にエラーが出ることがしばしば。最初から調子が悪かったのは確かなりが、最近はなぜかまともに転送できなくなってしまい、これまたかなりのストレスになっているなりよ。
さらに、最近は忙しくて隣町のTUTAYA(注:コ○助は地元にTUTAYAが無いので、両隣の町にあるTUTAYAの会員になっているなり)に遠征することができず。仮にCDを借りてきたとしてもCDからMP3に変換する作業の時間を取ることができなくなってしまったので、すっかりパソコンで音楽を聞くことも少なくなってしまったし、「Rio 800」も使わなくなってしまったなりね。

でも音楽は好き。いろいろと聞きたいものはあるし、買いたいCDもある。要はMP3にするからいけないわけで、普通にCDウォークマンで聞けば良いという、何だか原点回帰のような心境に今は至っているなり。おまけでMP3を焼いたCD-Rも再生できたら、今ある資産を活用できて良いな、と。ちょうどそんな気分だったので、このソニーの新製品はちょっと射程に入れてみたなり。

ブランドがソニーというだけでコ○助の脳ミソの中にある購入最終決定機関は8割方ゴーサインを出しているなりが、デザインが真円のような出っ張りの無いものという点もコ○助的にはポイントが高く、9割方購入を決定したなりよ。あとは実際に店舗で触ってみて、残りの1割を埋めて行こうと思うなり。

ちなみに価格はATRAC3やMP3の再生に対応し、リモコンが漢字表示に対応している「D-NE1」が約21,000円前後、ATRAC3/MP3対応の「D-NE9」が約18,000円前後となっているようなり。

明確な発売日は発表されていないなりが、近日発売ということなので、楽しみに待つとするなり。






一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com