Narinari モバイル

江崎グリコ、初期虫歯を修復するガム発売。
03/25 07:30 コ○助


最近何かのニュースで見かけたなりが、十数年前に比べて虫歯になる子供が減少してきているらしいなりよ。歯科医らの分析によれば、近年急速に普及してきているフッ素配合の歯磨き粉やキシリトールを使ったガムや歯磨き粉が、この虫歯減少の傾向を作っているのではないか、と。確かそんな話だったように思うなり。

コ○助は以前もお話したことがあるように、昔から虫歯になったことが無いなりよ。ただの一度も無いなり。なのであまりこの手の話題にはピンと来ないなりが、ふと家にある歯磨き粉を見てみると、確かに「キシリデントライオン」が置いてあるなりね。もしかしたらコ○助も無意識のうちに普通の歯磨き粉よりもキシリデントモノを選ぶようになっているのかも。これまで虫歯の痛みを知らない分、大人になってから虫歯になることを過度に恐れているのかもしれないなり(笑)。あ、そういえばガム食べる時も、なんとなくキシリトールガムを噛んでいるような気が。あまり摂取しすぎると腹下すので、ほどほどにせねばならないなりが、もしかしたらこんなコ○助の、あまり意識しないうちに行っている虫歯予防が、本当に役に立っているのかもしれないなりね。とかちょっと思ってみたり(笑)。

そんな虫歯予防のアイテムに、新たな仲間が加わるようなり。江崎グリコが発売するのは、「初期虫歯の修復を助ける成分を配合したガム『ポスカム』」。初期虫歯とは虫歯で穴が空く一歩手前の状態のことなりが、「ガム2粒を1日4回各20分間かんだ場合、1週間で初期虫歯の約7割が修復」するという、驚異的な効果があるらしいなりよ。まあ「1日4回各20分間」というのは、結構高いハードルなりが(笑)。でも虫歯になって困っている人、なんとなく虫歯になりそうな予感がする人にとっては、かなり素敵なガムなのではないかと。ちなみに価格は粒状のガムが14個入り120円、板ガムが9枚入り120円と、通常のガムと同価格帯。なので、あまり意識せずに虫歯予防をすることができそうなりね。発売当初は関東・甲信越地方と静岡県での限定発売になるようなので、見かけた時にはぜひぜひ。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com