Narinari モバイル

ノンアルコールビールについて聞いてみました。
03/18 00:42


道交法が改正されて繁華街の飲み屋は打撃を受けてるそうです。飲酒運転で捕まる事を考えるととても車で出かけられない、という思いから飲みに行こうと思っても止めてしまうんだとか。これがバブル期だったらタクシーで行ったりもするのでしょうが、この不況の煽りでそんなに景気の良い人は少ないみたいですね。

そんな事もあって、ノンアルコールビールの人気が急上昇中なんだとか。ノンアルコールビールはその名のとおりアルコールがほぼ入ってないビールで、普通のビールよりもカロリーも低いし味はビールそのものだしということで人気になっているようです。

さて、僕は先日ある仕事の都合で、ノンアルコールビールを何種類も飲み比べする機会があったんです。「よし。これでどれが美味しかったかレビューを書いてナリナリに書こう」と思ったのですが…。結果として全部美味しくなかったんですね(笑)。元々ビールがそんなに好きじゃないということもあるのかもしれませんが、ビールそのものの味というにはどれもちょっと違いがあるように思えました。だいたい子供がお父さんのビールを一口舐めさせられて「うぇ〜苦い!」となるのと一緒で、アルコールが入ってなければビールなんてそもそも美味しい物だとは思えない部分もあるんですよね。

という事で個人的にはまったく魅力を感じなかったノンアルコールビールですが、実際に売れてはいる様子。どんな感触なのか、その時に酒の問屋さんに聞いてみました。以下その様子を(笑)。

Q「ホントに売れてます?」
A「売れてる。けどウチでは個人にはそうでもないね。ゴルフ場とかで一気に仕入れてもらってる。ただまだ卸し始めたばかりだから、これからも継続して取ってもらえるかはわからないね」
Q「現場では出てるんですかね?」
A「物珍しさで一回は飲むみたいだね。ただノンアルコールビールだけ飲むお客さんがいるという話は聞かない。そういう人は元々お酒飲まないだろうしね。試しに飲んでみるのがほとんどなんじゃないかな?」
Q「飲めない人が飲み屋さんで飲んだりは?」
A「どうなんだろう…?飲めない人は元々ノンアルコールビールを飲みたいとも思わないだろうし、周りから酒を飲めと言われてノンアルコールビールを飲んでも、周りは納得し無さそうだしねぇ」

といった感じで、そこの問屋さんではいまいちの様子でした。現状では物珍しさで一回飲んでみようというのが多いのかも知れませんね。皆さんは飲んだことありますか?ちなみに僕は飲めない席ではジンジャーエールを飲んでます。ウイスキーのソーダ割りだと思いこみながら(笑)。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com