Narinari モバイル

「和食作れるお嫁さんに」上戸彩インタビュー。
03/16 13:54 コ○助


今どきの若者らしくない「和食作れるお嫁さん」「昔の奥さんみたいな感じで、だんなさんについていきます」と、古風な発言を繰り返す上戸彩。果たしてこれは戦略なのか、素の発言なのか。気になるところなりが、そんなことをうがって見始めるとキリが無いので、純粋に古風なアイドルだと信じておくことにするなり(笑)。

そんな盲目的なコ○助なりが、上戸彩についてはこれまで語ってきた通り。コ○助&福士さんは上戸彩のファンなりね(笑)。というほど、熱烈にCD買ったり、写真集買ったりするわけではないなりが、コ○助&福士さんはTBS系ドラマ「高校教師」を見ながら、上戸彩を見て涙を流しているなりよ。世間からは良いとも悪いとも、評判すら聞こえてこない「高校教師」なりが、上戸彩の演技は、これがまたなかなか。昨日もビデオに録ってあった「高校教師」を一人ベッドに潜って見ていたなりが、涙がホロリと出てきたなり。あとは最終回を残すのみなりかぁ。寂しいなりねぇ・・・。

ま、それはともかく、上戸彩のインタビュー。
「(芸能人としての仕事は)自分の中では、バイトぐらいの感覚でありたい」
「雛(=『高校教師』の役名)は、本当に思ったことを素直に出す素直な純な女の子。すごくかわいい」

バイト感覚なりか(笑)。まあトップアイドルになったからこそ言える余裕の発言のような気もするなりが。インタビューの内容は「高校教師」に関することがほとんどなりが、ファンは必見なりね。ぜひぜひ。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com